妊娠中も飲める!乳酸菌サプリで便秘解消

妊娠と便秘

数年前から便秘で悩んでいる私。妊娠して、便秘がさらにひどくなってしまいました。
妊娠する前は、市販の便秘薬で日々をしのいでいました。そして今は、病院で処方してもらった便秘薬を使用しています。

しかし、お腹の赤ちゃんの為になるべく自然な方法で便秘を解消したい!!

そう思うのは妊娠中の女性なら、私だけじゃないと思います。

お恥ずかしながら、私は何年も便秘に悩み続けてきた根っからの便秘体質です。今までいろいろな方法を試してきました。

マッサージ、ヨガ、断食、牛乳、ヨーグルト、食物繊維、オールブラン、ラブレ、便秘解消にいいと言われるものは、ほぼ全部試してきたと思います。

残念ながら、どれも期待した効果を発揮してくれませんでした。それくらい頑固な便秘体質なのです。

そんな私が今回目をつけたのが、『乳酸菌サプリメント』。

生きた乳酸菌を、たくさん腸まで届けてくれて、善玉菌を増やすという働きに期待です。

妊娠中の便秘の原因

私の場合は元からですが、妊娠してから便秘になる人は多いといいます。
その原因は…

  • 黄体ホルモンの分泌が盛んになり、腸の働きが弱まる
  • 赤ちゃんが腸を圧迫し、便が出にくくなる
  • つわりによる食生活の変化や水分の不足
  • ストレスや疲労により、腸の働きが弱まる
  • 運動不足

妊娠中に乳酸菌って摂取していいの?

妊婦になると、口に入れるものにすごく気をつかいますよね。私は、特に市販の薬、サプリメントは極力摂取しないようにしています。

んっ?じゃあ「乳酸菌サプリメントは摂取してもいいの?」と疑問に感じる方もいらっしゃると思いますが、乳酸菌サプリメントは「胎児への悪影響はない」といわれているので安心して飲んでいいと思います。

それどころか、乳酸菌は胎盤を通して、赤ちゃんのアレルギー予防や免疫力を高める効果もある、ということが様々な研究により証明されているのです。自分だけのためだけでなく、生まれてくる赤ちゃんのためにも乳酸菌を摂取することはよさそうですね。

また、ヨーグルトなどの乳製品を毎日摂取することに比べると、コストパフォーマンス続け易さカロリー的にもいいことづくめです。

ただ、そうは言っても妊婦としては色々と心配ですよね。なので、今回は妊婦も飲んで大丈夫と保証してくれている乳酸菌サプリを集めてみました。

あと、摂取量を守る体調が悪い時は控えることはぐらいは守りたいですね。

乳酸菌サプリメント

乳酸菌革命購入をお考えの方はこちら ⇒
乳酸菌革命 8割もの人がリピーター。乳酸菌が16種類、酵母菌が24種類も配合されています。胃で溶けず、腸まで乳酸菌が届きます。
→ もっと詳しく知りたい
善玉菌のチカラ購入をお考えの方はこちら ⇒
善玉菌のチカラ カスピ海ヨーグルトで有名になったクレモリス菌FC株が含まれています。この乳酸菌は、悪玉菌を浄化する作用が強く、腸内環境で生き残りやすい乳酸菌です。
→ もっと詳しく知りたい
EC-12購入をお考えの方はこちら ⇒
EC-12 ヨーグルト100個分の乳酸菌。 スティックタイプだから、携帯にも便利。今話題のフェリカス菌が配合されている魅力的なサプリ。
→ もっと詳しく知りたい
乳酸菌とケフィアの力購入をお考えの方はこちら ⇒
乳酸菌とケフィアの力 4種類の乳酸菌と3種類の酵母からなるケフィアに、生きて腸まで届く有胞子性乳酸菌と体内にいる善玉菌を助けてくれるラクトフェリンをプラス。
→ もっと詳しく知りたい
花菜の選べる乳酸菌購入をお考えの方はこちら ⇒
花菜の選べる乳酸菌 乳酸菌を増やし体内美人を目指すためのサプリメント。たった2粒で乳酸菌が5000億取ることが可能。
→ もっと詳しく知りたい
生命の乳酸菌購入をお考えの方はこちら ⇒
生命の乳酸菌 熱に強い7つの乳酸菌を配合、さらに胃酸で溶けずに腸まで届く特許製法コーティングカプセルが採用されています。
→ もっと詳しく知りたい
善玉元気購入をお考えの方はこちら ⇒
善玉元気 善玉菌が作り出す「乳酸菌発酵エキス」なので胃酸や熱で壊れません。無添加処方で妊娠中や授乳中も安心。グレープ風味のゼリータイプなので持ち運びやすいのが特徴。
→ もっと詳しく知りたい